ブログ

トップページ > ブログ

2017.05.22

東京・荒川区東日暮里の地に、ミニー神父と仲間たちがアルコール依存症者回復のための施設「三ノ輪マック」を開設してから今年で39周年を迎えます。

 

それを記念して、今年も感謝の集いを開催いたします。

 

 

 

 

     みのわマック 39周年 感謝の集い

 

 

 

 

   日時  :  平成29年17日(土) AM 1030 ~ 1530 

                          (開場 AM 1000

 

 

   場所  :         赤羽会館    

              

              東京都北区赤羽南1-13-1

 

 

   交通 : JR赤羽駅 東口 (京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線) 徒歩

 

 

 

               参加費  無料

 

 

 

 

今年も、マックの卒業生や多くの先行く仲間たちに集まっていただき、貴重な体験を伝えていただきます。

 

これから回復の道を歩まれる依存症者ご本人の方々はもとより、ご家族の方、回復に関心をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

会場ではお弁当をご用意しております。また、コーヒーやソフトドリンクなどもご自由にお召し上がりいただけます。

 

皆様ぜひお気軽にお越しください。

 

 

※ごみの分別にご協力をお願いいたします。

 

 

 

                                                   お問い合わせ       みのわマック  

 

                                                   Tel 03-5974-5091   Fax 03-5974-5093   

                                                        

                                                    Email minowamac@japanmac.or.jp

 

 

 

            主催   NPO法人ジャパンマック (J-MAC) みのわマックを支える会 

 

 

                  チラシはこちら ⇒ 39周年チラシ.pdf

2017.05.17

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成29年度も引き続き、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイドの板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
 
  6月の開催日    6月3日   6月17日 
  7月の開催日    7月1日   7月15日
 
 

2017.05.01

ジャパンマックRDデイケアセンターでは来る5 21日に第11回セミナーを開催します。

 

 

 

            第11回 RDデイケアセンターセミナー 

                            

 

        「なぜ、どのように」~回復の仕組み

 

 

 

日時:2017年21日(日) 10:00 ~ 16:00 (9:30開場)

 

                 場所:         滝野川西ふれあい館 6階第1ホール

                                  

                                      東京都北区滝野川6-21-25

                    

             JR埼京線   板橋駅  より徒歩10分

                       都営地下鉄三田線 西巣鴨駅  より徒歩5分

 

 

                              入場無料 (事前申込は不要です)

 

 

   プログラム : ○ 公開セッション「ステップ1」

 

           ○ 施設紹介

 

           ○ ゲストスピーカーのお話

 

           ○ 回復の体験談 

 

 

 

            今回のRDデイケアセンターセミナーのテーマは「なぜ、どのように」です。

 

       ゲストスピーカーとして医学博士の垣淵洋一先生をお迎えし、お話をうかがいます。

 

 

 

         講師 :     垣淵 洋一  先生 

 

    (医学博士・成増厚生病院 東京アルコール医療総合センター長)

 

 

 

                                  あなたのお越しをお待ちしております。

 

 

 

お問い合せ / RDデイケアセンター

〒173-0004 東京都板橋区板橋4-6-1 板橋スカイプラザ2階 J号室

電話:03-5944-1602  FAX:03-5944-1603

E-mail:i-rddc@japanmac.or.jp ホームページ:http://rd-daycare.icurus.jp/

 

                                                                               

                                                      チラシはこちら ⇒ seminar2017_02.pdf

 

 

2017.03.30

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
  4月の開催日    4月1日   4月15日 
  5月の開催日                  5月20日
 
 
                                                ーーーーお知らせーーーー
 
                      5月6日の家族教室は、都合によりお休みさせていただきます。

2017.03.16

       NPO法人ジャパンマックが主催する一日体験会のお知らせです。

 

 

 

        リカバリー・ダイナミクス 一日体験

 

 

 

             2017年 月 23日 (

 

               10:00 ~ 16:00

 

 

 

             場所 : RDデイケアセンター

 

        東京都板橋区板橋4-6-1 板橋スカイプラザ2階 J号室

 

             JR埼京線 板橋駅より 徒歩10分

            都営地下鉄三田線 新板橋駅より 徒歩5分

 

 

 

             参加費   1,000  

 

 

             定員 :  20名   (先着順

 

 

 

「RDデイケアセンター」は12のステップを道具として依存症から回復するための施設です。

私たちは、RDデイケアセンターでの取り組みを、できるだけ多くの人に知ってほしいと

願っています。

 

今回の体験会では、通常約1か月をかけて提供している「リカバリー・ダイナミクス」の

内容の一部を、短時間に凝縮してお伝えします。

 

依存症者の方、またはそのご家族および関係者の方で、このプログラムに関心のある方々は

ぜひこの機会をご利用ください。

 

 

 

    講師 :    RDデイケアセンター所属RD認定プロバイダー

 

 

    教材 : セレニティ・プログラム発行 『12ステップガイドブック

 

         AA ビッグブック (アルコホーリック・アノニマス)

 

        (お持ちの方はご持参ください。当日販売もいたします。)

 

 

 

          お申し込み : お電話にてお申し込み下さい。

 

   Tel 03-5944-1602 (受付 火~土 9:00~17:30)

 

 

 

 

          あなたのお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

 

お問い合せ / RDデイケアセンター

〒173-0004 東京都板橋区板橋4-6-1 板橋スカイプラザ2階 J号室

電話:03-5944-1602  FAX:03-5944-1603

E-mail:i-rddc@japanmac.or.jp ホームページ:http://rd-daycare.icurus.jp/

 

 

 

              チラシはこちら ⇒ RDデイケアセンター一日体験.pdf

2017.02.15

         川崎マックが主催するセミナ―のお知らせです。

 

 

 

              ~川崎マックの集い~

 

 

                「つながる」

 

 

 

日時  2017年  日(火) AM 1000 ~ <15:30終了予定>

 

 

場所           川崎市産業振興会館ホール

 

             (川崎市幸区堀川町66-20)

 

 

        JR川崎駅西口から徒歩8分   京急川崎駅から徒歩7分

 

 

 

            入 場 無 料

 

 

 

 

今回のセミナーでは、臨床心理士の 木下 優 先生を講師としてお招きし、お話しを伺います。

 

 

また、みのわマックの元施設長 山本 晋一 氏、TTコーポレーション代表 大勝 和男 氏 の お二人にも、お話しをしていただきます。

 

 

 

 

                ~プログラム~

 

 

第一部     仲間の体験談 (2名)

 

 

    「依存症の回復にマックのできる事」 臨床心理士 木下 優 先生

 

                      川崎市精神保健福祉センター 診療・相談 担当

 

 

 

第二部     川崎マックの歩み      みのわマック元施設長 山本 晋一 氏

 

 

       川崎マックとの関わり     TTコーポレーション代表 大勝 和男 氏

 

 

 

 

 

            皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

                  お問い合せ  地域活動支援センター 川崎マック 

 

                        Tel 044-266-6708  

                        http://japanmac.or.jp/kawasakimac/

 

 

 

                      チラシはこちら ⇒ 川崎マックの集い.pdf

 

2017.02.13

     ジャパンマック福岡が主催する、依存症支援者向け研修のお知らせです。

 

 

 

      テーマ   行動上のアディクションの理解と対応

 

 

    日時    平成29年  月 18日 (土)  13時 受付開始

 

         開始  1330  ~  30  終了

 

 

 

    場所     福岡市市民福祉プラザ 5階 502研修室

 

              福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3-39

 

        ・福岡市営地下鉄空港線 「唐人町駅」 4番出口より 徒歩7分

        ・西鉄バス 「黒門バス停」 徒歩5分

        ・西鉄バス 「福大若葉高校前」 すぐ

 

 

 

       参加費 無料    定員 120名   先着順

 

 

 

     講師           森田 展彰      准教授 

 

         筑波大学 医学医療系ヒューマンケア科学専攻社会精神保健学

 

 

              新井 清美      助教授

 

              首都大学東京 健康福祉学部 看護学科

 

 

 

今回の研修は、

 

保護課ケースワーカー、臨床心理士、保健師、医療ソーシャルワーカー、

 

スクールソーシャルワーカー、学校関係者、司法書士、弁護士、医師・看護師など医療関係者、

 

                      ほか依存症者の支援に携わる方々が対象です。

 

 

 

 

   お申し込み方法    Email   jmacfukuoka-1@japanmac.or.jp

              Fax     092-292-0183

 

 

 

    参加をご希望される方の氏名・連絡先を明記の上、お申し込みください。

 

定員を超えた場合は、ご記入された連絡先(EmailもしくはFax)へご連絡いたします。

 

 

 

          詳しくは、下記のチラシをご参照ください。

 

 

       チラシはこちら ⇒ 第2回 依存症支援者向け研修.pdf

 

 

    

        

           皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 主催    障害福祉サービス自立訓練(生活訓練)事業所 ジャパンマック福岡

 

        お問い合せ    Tel  092-292-0182

 

 

 後援  福岡県精神保健福祉センター 福岡市精神保健福祉センター 福岡市社会福祉協議会

     医療法人社団飯盛会倉光病院

 

2017.02.13

     北九州市立精神保健福祉センター および 北九州マック が主催する

     支援者向け研修のお知らせです。

 

 

 

      学んでおきたい依存症問題への対応方法について

 

 

 

        日時   2017 年   月 17 日 () 

 

 

       午前の部  1000 ~ 1200 (受付開始時間   9:30)

       午後の部  1330 ~ 1640 (受付開始時間 13:10)

 

 

         会場   総合福祉保健センター 『2F 講堂』

                              

                                          北九州市小倉北区馬借1-7-1

 

       JR  小倉駅より、モノレール乗り換え 「旦過駅」 下車

       バス      「市立医療センター前」 下車

 

 

            参加費   無料

 

             午前、午後のみの受講も可能です。

 

 

 

午前の部では、支援者に必要な、依存症(アルコール依存症が中心)の知識について学びます。

 

午後の部では、本人が行動を選ぶように援助する、「動機付け面接法」について学びます。

 

 

 

動機付け面接法」とは : 依存症治療をはじめ、高血圧・糖尿病などの生活指導、

              福祉領域の困難事例への介入などにも応用されている技法です。

 

 

 

今回は講師として、『動機付け面接法』等の翻訳者の一人であり、全国各地で講師をつとめておられる 後藤 恵 先生にご講演いただきます。

 

 

       講師      後藤 惠    先生   (成増厚生病院)

 

 

 

           皆様方のご参加、心よりお待ちしております。

 

 

 

お問い合せ先   北九州市立精神保健福祉センター  Tel 0935228729

                          Fax 0935228776

 

         地域活動支援センター北九州マック Tel 0939677691

                          Fax 0939677692

 

 

           チラシ、Fax申込用紙はこちら ⇒ 北九州 支援者向け研修.pdf

2017.01.30

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
  2月の開催日    2月4日   2月18日 
  3月の開催日                 3月18日
 
 
                                                ーーーーお知らせーーーー
 
                      3月4日の家族教室は、都合によりお休みさせていただきます。

2016.12.07

                ウィメンズ・アディクション・サポートセンター オ'ハナ が主催する、

                セミナー&ワークショップのお知らせです。

 

 

 

         第8回  オ'ハナ&ロイス セミナー&ワークショップ 女性限定

 

 

 

日時 : 2017年 28日(土) 1000 ~ 1530 (9:30 開幕)

 

 

                   場所  :           ハイライフプラザいたばし

 

                                              東京都板橋区板橋1-55-16

 

 

                         JR埼京線 板橋駅 西口より徒歩1分

                          都営地下鉄三田線 新板橋駅 A2・A3出口より徒歩3分

                          東武東上線 下板橋駅 より徒歩7分

 

 

 

 今回はゲストとして、日本国内第一号のドラマセラピスト 尾上 明代 先生をお迎えして

 お話をうかがいます。

 

 

 

          講師  :       尾上 明代   先生 (立命館大学大学院 応用人間科学研究科 教授)

 

 

 

その他、オハナで通常行われているプログラム(ヨガ・パッチワークなど)を体験できます。

 

 

アルコール依存症をはじめ、摂食障害やギャンブル、買い物依存など、さまざまな問題に

悩んでいる女性の方々はもちろん、少しでも関心を持たれた方は、お気軽にお越しください。

 

 

 

 

                              お問い合せ / ウィメンズアディクションサポートセンター オ'ハナ

                                                                         03-3916-0851

 

 

             チラシはこちら ⇒ オ'ハナ セミナー&ワークショップ.pdf

 

 

1  2  3  4 >>

ページトップへ