ブログ

トップページ > ブログ

2016.07.21

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
8月の開催日  8月6日 8月20日 
9月の開催日  9月3日 9月17日

2016.06.06


東京・荒川区東日暮里の地に、ミニー神父と仲間達がアルコール依存症者回復のための施設「三ノ輪MAC」を開設してから38年目を迎えます。


この間多くの仲間たちが「飲まない生き方」を獲得してきました。


恒例となりました感謝の集いでは、これまでもマックの卒業生や大勢の先ゆく仲間たちに集まっていただき、今、その生き方の入り口にいる回復のビギナーへ「マックプログラム」の貴重な体験を伝えていただきました。


依存症は回復する病気です。ご本人はもとより、ご家族や回復に関心をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしています。


日 時:平成28年6月19日(日)10:3015:30(開場1000

場 所:ハイライフプラザいたばしホール 東京都板橋区1-55-16

交 通:JR埼京線「板橋」駅西口下車徒歩1分、都営三田線「新板橋」駅下車A2出口徒歩3分 

参加費:無料

38周年チラシ.docx

2016.05.31

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
6月の開催日  6月4日 6月18日 
7月の開催日  7月2日 7月16日

2016.05.04

ジャパンマック RDデイケアセンターでは来る5月15日(日)に第8回セミナーを開催します。


第8回 RDデイケアセンター セミナー 「ステップ4・5 棚卸し」

日時:2016年5月15日 10:00~16:00(9:30開場)
会場:滝野川西ふれあい館
   東京都北区滝野川6-21-25
   JR板橋駅より徒歩10分
   都営地下鉄三田線西巣鴨駅より徒歩5分
入場無料(事前申込みは不要です)

 今回のRDデイケアセンターセミナーは「ステップ4・5 棚卸し」がテーマです。12ステップのハイライトの一つである「棚卸し」を取り上げます。

 日頃から利用者さんにセッション(講義)を提供しているRD認定プロバイダーによるステップ4・5部分のグループセッションと、RD修了者の体験談をお届けします。あなたのお越しをお待ちしています。

ご参加される方はビッグブックをお持ちください。

プログラム

○グループセッション「ステップ4・5」
○RD修了者の体験談
○質疑応答
○施設紹介

お問い合わせ/RDデイケアセンター
〒173-0004東京都板橋区板橋4-6-1 板橋スカイプラザ2階J号室
電話:03-5944-1602/FAX:03-5944-1603
E-mail:i-rddc@japanmac.or.jp ホームページ:http://rd-daycare.icurus.jp/

チラシはこちらです⇒RDseminar2015-1.pdf

2016.04.27

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
5月の開催日  5月7日 5月21日

2016.04.12

ジャパンマックで、専門家に向けたセミナー、通称「プロ・セミ」を開催することになりました。
第1回目は 筑波大学 医学医療系 社会精神保健学 准教授 森田 展彰 先生をお招きして
『トラウマを背景にもつ薬物依存症への心理療法』をテーマとした講演会を行います。
詳細は以下の通りです。

日時:2016年4月18日(月) 19:00~21:00
場所:板橋区立ハイライフプラザいたばし 
   東京都板橋区板橋1丁目55-16 埼京線「板橋」駅西口より徒歩1分
費用:2000円(資料代込)
申込:当日参加OK!
 ※できれば、事前にお名前・所属・連絡先をご記入の上、
  FAX:050-3730-0095
  メール:prosemi@japanmac.or.jp
       までお申し込みください。

なお、参加対象はアディクション問題にご関心のある援助職の方、福祉・医療・法律・保健などの関係者とさせていただきます。
 ぜひ、ご参加ください。よろしくお願い致します。

2016.04.01

マック・ファミリーエイドの依存症家族教室に参加しませんか?

平成28年度から、原則第1・第3土曜日の午前10:00から11:30までの時間で家族教室を行います。

「ひょっとして依存症なのかしら」という不安や、「どう対応したら良いの?」という悩み、人知れず抱えている様々な想い。
家族の方は大変多くのものを抱えていらっしゃることだと思います。

マック・ファミリーエイドの家族教室では、皆様の一つ一つの想いに寄り添いつつ、懇談会形式で仲間やスタッフと語り合いながら、今必要なことを一緒に考えていきます。

担当スタッフは、マック・ファミリーエイド管理者の板倉(元 赤城高原ホスピタル ソーシャルワーカー)です。
依存症専門病院の赤城高原ホスピタルのソーシャルワーカーとしての経験も活かしながら、皆さまとじっくりお付き合いしていきたいと思っています。

お気軽にお越しください。


※家族教室で聴いた他の方のお話については、安心して皆様が話せるよう、お互いプライバシーへの配慮をお願いいたします。

 お問合せ:マック・ファミリーエイド ☎03-5972-4771
今月の開催日  4月2日 4月16日



2016.01.08

今年度最後の依存症家族のためのセミナーは ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)代表の今成知美先生の講演です。

詳細は以下のの通りです。

テーマ:一緒に考えよう! 私たちの暮らしとお酒の関係 ~アルコール健康障害対策基本法~

講師 :今成 知美 先生

    ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)代表

    アスク・ヒューマン・ケア代表取締役

    アルコール健康障害対策基本法推進ネットワーク(アル法ネット)事務局長

    アルコール健康障害対策関係者会議 委員

 

日時 :平成28年2月9日(火) 14:00~16:00

会場 :北とぴあ 7階 第2研修室

    (北区王子1-11-1)

定員 :100名(先着順ではございません。ご理解の程よろしくお願いいたします)

 

 申し込みは下記メールまたはFaxまで、参加を希望されている方のお名前と連絡先を添えてお申込みください。

 

※ 定員を超えた場合は12/1の申し込み締め切り後抽選を行います。残念ながら抽選に外れた方には12/3の17時までに応募されたご連絡先にご連絡させていただきます。連絡がない場合は、そのままご参加いただいて大丈夫です。

 申し込み先:e-mail    jmacmfa@japanmac.or.jp        fax   050-3730-0095

 お問い合わせ:電話 03-5972-4771(依存症でも安心生活サポート事業専用電話)

        電話 03-3908-9081(北区障害福祉課障害相談係)

 今成知美 先生チラシ-75.html

 

 

 

2015.10.15

 お待たせをしました!

 今年度第3弾となる北区政策協働事業~依存症家族のためのセミナー~は 山中 達也 先生にご登場いただきます!詳細は以下です。

 

テーマ:しっかりやろう!家族のためのセルフケア

講師 :山中 達也 先生

   (山梨県立大学 人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 准教授)

 

日時 :平成27年12月4日(金) 14:00~16:00

会場 :赤羽文化センター 第1視聴覚室

    (赤羽西1-6-1-30 バルロードⅡ ビビオ3階)

定員 :100名(先着順ではございません。ご理解の程よろしくお願いいたします)

 

 申し込みは下記メールまたはFaxまで、参加を希望されている方のお名前と連絡先を添えてお申込みください。

 

※ 定員を超えた場合は12/1の申し込み締め切り後抽選を行います。残念ながら抽選に外れた方には12/3の17時までに応募されたご連絡先にご連絡させていただきます。連絡がない場合は、そのままご参加いただいて大丈夫です。

 申し込み先:e-mail    jmacmfa@japanmac.or.jp        fax   050-3730-0095

 お問い合わせ:電話 03-5972-4771(依存症でも安心生活サポート事業専用電話)

        電話 03-3908-9081(北区障害福祉課障害相談係)

 

チラシはこちらです→山中達也先生 講演.pdf

北区と協働で行っている「依存症でも安心生活サポート事業」についてはこちら

依存症でも安心生活サポート事業.pdf

 

「今、大変だからこそ

 あなたのこころ、考えてみませんか?」

 

2015.10.12

 さわやかな秋晴れの日々が続くこの頃、一年のうちでもっともすがすがしい季節を迎え、
 今年も毎年恒例となりました、みのわマック・秋季ステップセミナーを開催いたします。
 今年のステップセミナーも「12ステップ」を仲間の話と共に皆様にお渡しできればと
思っています。
 ご本人はもとより、ご家族や回復に関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:平成27年11月8日 10:00~15:30(開場9:30)
会場:ハイライフプラザいたばし2階大ホール

ゲストスピーカー 全国マック協議会議長 (元 さいたま市保健福祉局 福祉部長) 井上 茂 氏

プログラム(予定)
9:30 開場
9:45 オープニング
10:00 ステップ1・2・3
11:00 ステップ4・5
11:20 ステップ6・7
11:40 支える会より
11:50 昼休み
13:00 みのわマックより
13:10 ゲストスピーチ
14:00 ステップ8・9
14:20 コーヒーブレイク
14:40 ステップ10・11
15:00 ステップ12
15:30 クロージング

問い合わせ:みのわマック TEL.03-5974-5091/FAX.03-5974-5093
 



<< < 1  2  3  4 >>

ページトップへ