マック・チャレンジサポート

トップページ > 各施設一覧 > マック・チャレンジサポート

"アルコール・薬物等依存症者の本格的な社会復帰をサポート"

施設種別 障害福祉サービス就労移行支援事業所 マック・チャレンジサポート
事業所番号:1311701377

マック・チャレンジサポートでは、依存症者が直面している、求職活動、就労上の問題の解決を支援しています。これまでに「みのわマック」、「オ'ハナ」、「RDデイケアセンター」を利用した方はもちろん、利用経験がなくても、ご相談に応じております。

施設名

障害福祉サービス就労移行支援事業所
マック・チャレンジサポート

開所日

月曜日~金曜日(土・日及び年末年始は休)

開所時間

午前9時~午後5時30分

定員

20名

スタッフ

管理者兼サービス管理責任者 1名
職業指導員 1名、
生活支援員 常勤2名
就労支援員 非常勤2名

利用料

区市町の窓口で、障害者総合支援法の障害福祉サービスの訓練等給付の申請をお願いしています。
障害者総合支援法に基づき、1割負担をしていただく場合があります。

利用条件

1 主治医、利用している施設職員(もしくは、スポンサー)から、就職することについて理解を得られていること。
2 12ステップグループのグループに所属し、スポンサーがいること。
3 おおむね一年程度、依存しているものを使っていないこと。
※上記の三つの条件を満たしていることを原則としていますが、ご相談ください。
  

事業内容

〇生産活動その他の活動の機会の提供
〇就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等の提供
〇職場実習の実施、受入先の確保
〇施設外支援・施設外就労の提供
〇公共職業安定所での求職登録等、求職活動の支援
〇適正や要望に応じた職場開拓
〇職場定着を促進するための職業生活における相談等の支援の継続
〇その他、就労に関して必要なこと

訓練内容

○コミュニケーション訓練 
・模擬面接
○請負系作業訓練
・事務
・会計
○簡単なPC操作
・ラベル作成 
・名簿整理
○就職支援
○アフターフォロー

1日の訓練時間

〈午前〉10時~12時
〈午後〉13時~17時
 ※午前・午後ともに1時間毎に10分間の休憩有り

住所

〒173-0004 東京都板橋区板橋4-4-3 白鳩マンション201

電話/FAX

03-6912-4853 / 03-6912-4854

お問い合わせ方法

電話、もしくは来所

マック・チャレンジサポート設立の経緯

みのわマック設立当初、利用者はアルコールの問題を抱える方がほとんどでした。しかし、現在、依存症の種類も増加し、利用者の抱える問題もさまざまになっており、利用者に対する支援も利用者一人ひとりに合わせた支援が必要となりました。また、それに伴い、依存症者の自立支援において、就労の段階になると、さまざまな問題が生じてくる場合が多くみられました。それらの問題を依存症者自身が一人で解決していくことは非常に困難であり、解決の糸口が見出せずに、自立に向けての新たな一歩を踏み出せずに苦しんでいる方も少なくありません。こうした問題を解決するためには、自立を目指す依存症者一人ひとりに対し、それぞれの異なる状況や条件に応じた就労のサポートが必要です。そうした背景から、ジャパンマックでは、2010年7月より、依存症者就労移行支援センターモデル事業としてマック・チャレンジサポートを設立し、2014年5月より、障害福祉サービス就労移行支援事業所として新たにスタートしました。

-

ページトップへ

各施設一覧
みのわマック
ミニーレジデンス
バーブホーム
オ’ハナ
ロイス
マック・ファミリーエイド
依存症者就労支援センターマック・チャレンジサポート
お問い合せ先
施設のご利用、ご相談は
こちらへご連絡ください
ジャパンマック事務局
03-3916-7878
各施設の連絡先はこちら
  • 病院・施設の皆様へ
  • ブログ