ジャパンマック福岡について

ジャパンマック福岡は、依存症からの回復と成長を目指している方たちを支援する施設です。
近年ではアルコール依存症やギャンブル依存症だけではなく、薬物依存症、摂食障害、買い物依存症、ゲーム依存症(ネットゲーム依存症)、携帯依存症、性依存症、AC(アダルトチャイルド)など、依存症は多様化しています。女性、若年、高齢者などに広がりつつあります。一人ひとりの状態にあわせた回復支援が必要になります。 また、依存症は病気です。早期発見と早期治療が回復への近道です。ジャパンマック福岡のプログラムは、病気の正しい知識を知り、適切な回復方法を実践することで実績をあげているものです。 ジャパンマック福岡は2013年4月に始まったジャパンマック福岡設立準備会を経て2013年10月1日に開設されました。地域の医療・行政関係者、相互支援グループのメンバー(回復者)の方々による運営委員会を基盤として地域のニーズに根ざした活動を行っています。
ジャパンマック福岡は「全国マック協議会」会員施設です。


ご家族の方へ

依存症の問題でお困りではありませんか?
「夫がアルコール依存で入退院を繰り返している」
「ギャンブル依存症の息子が借金を返済しては借りることの繰り返しで頭がおかしくなりそう」
「依存症の娘をどう扱ったらいいのかわからない」
ご家族の方の手助けのためにジャパンマック福岡では家族相談を実施しています。
依存症本人に、アルコールやギャンブル・買い物・薬物のことなどで注意しても、機嫌を損ねて対応が難しくなります。ご家族もイライラが強くなり疲れ切ってしまいます。 依存症からの回復には、ご家族の方が病気のことをよく知り、対応を学ぶことが回復の近道になります。ジャパンマック福岡では、ご家族の悩みを聞きサポートします。

ジャパンマック福岡では家族のための勉強会も行っております

福岡・博多区・依存症・ギャンブル・施設・無料相談・借金相談・アルコール・MAC 福岡・博多区・依存症・ギャンブル・施設・無料相談・借金相談・アルコール・MAC

福岡・博多区・依存症・ギャンブル・施設・無料相談・借金相談・アルコール・MAC お問い合わせは
092-292-0182