CRAFT勉強会(1月〜5月)を開催しています。 // 男女ともグループホーム(宿泊施設)を開設しています。ご相談ください//DA(デターズアノニマス - 脅迫的浪費・借金・買物依存症の自助グループ)が始まりました。

  障害福祉サービス自立訓練(生活訓練)事業所
  事業所番号:4010100651 

トップ(最新情報)2016.4.13更新

◎ご挨拶
 アルコール依存症やギャンブル依存症などの物質依存、嗜癖行動の問題は、本人はもとよりご家族や社会に大きなダメージを与えるにもかかわらず、ご存知のようになかなかやめ続けることが困難な病気です。ジャパンマック福岡は社会の中でいかに依存症から回復し続けるのか?いかにやめ続けるのか?その解決策をもった一つの施設です。
 アルコール依存症やギャンブル依存症の他にも、買い物依存症、ゲーム依存症(ネット依存)、共依存症、アダルトチャイルドの回復のお手伝いもいたします。また、ご家族の方の相談も受け付けています。ご家族の方の理解と支援が依存症の回復を大きく左右します。家族相談も随時受け付けています(092-292-0182)。 ご活用ください。

◎献品お願い
 ジャパンマックではグループホームを運営しています。ご自宅や職場などで下記のようなもので献品していただけるものがありましたら、ご協力をお願いします。ご協力をいただける場合、連絡をお願いします。(092−292−0182)
 シーツ・タオルケット・毛布、掃除機、その他石鹸・洗剤などの日用品

ジャパンマック福岡からのお知らせ

◎CRAFT勉強会(2016年1月〜)のご案内 
 CRAFT勉強会が好評のため引き続き開催いたします。クラフト(CRAFT)とはアメリカの精神科教授ロバート・J・メイヤーズ博士らが開発した依存症者と家族のためのプログラムです。詳細はお問合せください。(092-292-0182)

◎DA(デターズアノニマス-借金買物依存症の自助グループ)のご案内 
 福岡市で初めて強迫的買物・借金・浪費依存症で苦しむ方々の自助グループです。ジャパンマック福岡は応援しています。パンフレット には強迫的買物・借金・浪費依存症の12の兆候が記載されています。

◎SCA(セクシャル・コンパシブ・ズアノニマス-性的脅迫症者の自助グループ)のご案内 
 福岡市で初めて性的強迫症で苦しむ方々の自助グループです。ジャパンマック福岡は応援しています。パンフレットには20の質問というチェックリストが記載されています。

◎クロップハウス福岡(男性依存症者のためのグループホーム)のご案内 
 お問い合わせ先はジャパンマック福岡(092-292-0182)です。

◎ロイスふくおか(女性の依存症者のためのグループホーム)のご案内 
 お問い合わせ先はジャパンマック福岡(092-292-0182)です。

◎家族のための勉強会(毎月第四金曜日)参加費無料のご案内 
 毎月第四金曜日18時からジャパンマック福岡にて「家族のための勉強会」を開催しています。

◎女性ミーティング(毎週火曜日13:30〜 
 毎週火曜日午前13時30分からジャパンマック福岡にて女性ミーティングを開催しています。依存症の女性の方々を対象とした女性だけのミーティングです。詳細はお問い合わせください。

◎ジャパンマック福岡のパンフレット
 こちらからジャパンマック福岡のパンフレットが印刷できます。ご利用ください。

◎北九州マック(北九州市小倉北区)のご案内 
 ジャパンマック福岡の兄弟施設、地域活動支援センター「北九州マック」のご案内です。

◎カウンセリングスペース「ひなた猫-福岡スペース」のご案内です 
 臨床心理士の中島薫先生のアットホームなカウンセリングがマックでも好評です。現在、中島先生はお休みをいただいています。